windows7 windows10 リモートデスクトップ 接続できない

Windows 10から、リモートデスクトップクライアント(RDC)で接続したときに、「CredSSP 暗号化オラクルの修復であるk脳性があります」と表示されて接続できない。その場合は、CredSSPの設定を書き換えることで、接続できるよう 接続時に下記のようなエラーが表示される ========== Windows10のリモートデスクトップが接続できないときの対処法について解説します。Windows10のリモートデスクトップが接続できないときは、原因を特定することで対処法も確認できます。また認証エラーの確認方法も解説しています。 Windows10 から Windows7 へのリモートデスクトップ接続が以前までは出来たいたはずなのに、久しぶりに接続を試みるとエラーとなって接続できません。 原因を調べる必要があります。一体、何故なんでしょうか。私、または誰かが変更を加えたのでしょうか? [Windows10] リモートデスクトップ接続で認証エラーとなる [Windows] リモートデスクトップ接続時に「このコンピュータで利用できるターミナルサーバークライアントアクセスライセンスがないためリモートセッションは切断されました」エラーが表示される リモートデスクトップの接続を許可する方法 ( Windows 7 ) リモートデスクトップ接続ができない場合の対処方法 ( Windows 10 ) ユーザーのパスワードを設定する方法 ( Windows 7 ) パソコンの IP アドレス / MAC アドレスの確認方法 昨日までリモートデスクトップに接続できていたのが、 今日から突然接続できなくなった。 変化点は昨日の夜にwindowsupdateが実行されていた事. 要求された関数はサポートされていません.