windows server 2003 リモートデスクトップ 接続数 増やす

Windows Server 2003では、デフォルトでリモートデスクトップに接続できないようです。 ターミナルサーバーライセンスを取得すれば、複数ユーザーの同時接続ができますが、手続きが面倒です。 Windows Server 2003で同時リモート接続の最大数を増やすにはどうすればよいですか? 12 Windows Server 2003を実行しているサーバーへの既定の同時リモート接続を2つ以上許可しようとしています。 この資料では、Microsoft Windows Server 2003 で管理用リモート デスクトップを有効にする方法と構成する方法について説明します。 Windows Server 2003 ターミナル サービスには、以下の 2 つのコンポーネントが含まれています。 管理用リモート デスクトップ サーバーに対してリモート デスクトップ接続を行うには、Windows XP ベースのコンピュータまたは Windows Server 2003 ベースのコンピュータで mstsc.exe /console コマンドを使用して、ターミナル サーバーのコンソール セッションに接続します。 先頭に戻る ですが 、 Windows Server のリモートデスクトップ接続数は管理用アカウントとして 2 ライセンスに制限されています。 グループポリシーを編集して同時セッションを許可するようにしても 、 3 つ以上の同時接続をすることはできません。

WindowsXPからリモートデスクトップ接続の場合は問題なく接続可能ととなるのですが、 Windows7から接続するとログイン画面までは表示されます。 ログオンメッセージ ログインできません。ユーザー名とログオン先を確認して、もう一度パスワードを入力してください。