首里城 火災 スピリチュアル

首里城火災・全焼の霊的意味 2019年10月31日木曜日 今朝午前二時ごろ沖縄の那覇市にあります首里城から火が出ていると消防に連絡が入り、消火活動をするも、全焼したという報道がありました

首里城はただ高い位置に建てたのではなく、聖地に立てられたものなのですね。 首里城そのものは第二次大戦における沖縄戦で灰燼に帰したのだけど、その後の復元では元の首里城そのままの工法で立てられておりとても良いエネルギーを持った建物です。 先日、首里城の火災がありました。 敷地内には聖なる御嶽もあり、沖縄のシンボルとも言える首里城の焼失に、沖縄に住む多くの方々、沖縄を好きなたくさんの方々が悲しんだと思います。 でも、すべての出来事には意味がある。 首里城火災の原因や焼失場所は? 現在わかっている情報ですが、 出火時間は2019年10月31日の. 沖縄県警によると、31日午前2時50分ごろ、那覇市の首里城で「正殿で火災が起きている。黒煙が上がっている」と消防から110番通報があった。 宇宙の兄弟たちへ@スピリチュアルブログ . メールがピロン♪ピロン♪と何十回も鳴りました. 首里城火災・全焼の霊的意味. 午前2時〜3時の間で、 2019年10月31 今日の最新ブログを読む♪ スピリチュアル| 海外; 宇宙の兄弟たちへ@スピリチュアルブログ ~沖縄から発信~ 転載版 ウチナーンチュよ!目覚めよ 2019年10月31日. こんばんは! 昨夜は早めに就寝し、ど爆睡をしておりましたら. 31日午前2時40分ごろ、那覇市首里の首里城公園で、「煙が見える」と警備員から119番通報があった。那覇署によると、首里城正殿から火が上がり、正殿と北殿が全焼した。隣接する南殿も燃えているという。消防車両約20台、消防隊員50人以上が出動。 首里城はこれまでにも4回大きな火災が起きているそうです。そのたびに再建されてきた訳ですが、そのたびに関係者、または地域の人たちが改めて沖縄の歴史や大切にしなければならない価値観を再認識してきたと思います。 それに昨日首里城と中城城の通り道「ハンタ道」(琉球の時代の街道)が「道」に選ばれるとかニュースで見たばかりだったので…。 でも夜中の2時に火災が発生って…。 火災の場所は有料区域です。人は立ち入る事は出来ません。正殿です。 2019.10.31(木) 首里城火災。。受け止められず言葉も見つからず . 何事かと思いきや 朝、テレビをつけて目にしたのは首里城火災沖縄文化(特に宗教)に関心がありますが首里城が火災なんて信じられなかったです。普段は火の気がないんですよね~その首里城… 観光ガイドの言うとおりだった首里城火災 | スピリチュアルブログ.

朝、テレビをつけて目にしたのは首里城火災沖縄文化(特に宗教)に関心がありますが首里城が火災なんて信じられなかったです。普段は火の気がないんですよね~その首里城… 朝起きたら『首里城で火災』という衝撃のニュースが飛び込んできました。一体なぜ?火災の原因や現状、復旧の予定が気になったのでまとめてみました。