ソフトバンク 持ち込み機種変更 simフリー

そしてもう1つが、機種変更という形でsimフリースマホをソフトバンク回線で利用する方法。これは、すでにソフトバンクとの契約がある場合に該当します。 simチェンジではソフトバンク回線のおすすめ格安simをご紹介しています。 ソフトバンクで機種変更の手続きをする前に、わたしのように他社で購入したスマホを使う場合はsimロック解除の手続きが必要です。 そのほか必要なものとしては機種変更の手続きになるので事務手数料3,000円が発生します。 SIMフリーiPhoneへの持ち込み機種変更手続きはソフトバンク渋谷で行いました。 店舗に直接電話して来店予約。ネットでは翌日以降の予約しかできませんが、店舗に電話すれば当日の空きを確認してくれ … SoftbankショップにSIMフリー端末を持ち込み契約する場合、いくつか注意点があります。 マルチUSIMカードが必要. ども。もんすぷです。 前回言っていたAndoroidスマートフォンの持ち込み機種変更をやった後の環境変化について書いておこうと思います。 ※2020年1月3日スマートログインについて追記しました。 www.imasaratekina.com 上記の記事では、SIMフリー端末を手に入れたけど、地元とその付近のソフトバンク… 2015年5月から”simロック解除の義務化”が始まりました!端末のsimロックを解除することで、大手キャリアはもちろん話題の”格安sim”とも自由に契約できることに!今回はsimフリー端末をソフトバンクでも使えるのか?ということについて詳しくご紹介します。 やはりネット上の情報通り、持ち込みのsimフリー端末にする場合はsimカード単体の契約に変更する必要がありました。 simカードの差し替えだけでお手軽に機種変更できる格安simと比べると、このあたりは本当に面倒くさいですね。 Softbankショップで確認したところ、iPhoneで契約したSIMをその契約のままAndroid用SIMやSIMフリー端末用SIMに変更することは不可で、変更する場合は持ち込み機種への機種交換という扱いをした上でその契約・端末にあったSIMを発行する形になるとのこと。

SIMフリー端末でソフトバンク回線を利用する場合、マルチUSIMカードというSIMフリー機種専用のUSIMカードが必要となります。 他社が販売するsimロック解除済み製品/simフリー製品 ソフトバンクと異なる通信方式の製品はご利用いただけません。 シンプルスタイル(プリペイド携帯電話)の場合、iPad、タブレットやデータカードなどの非音声製品は対象外となります。